下の動画をご覧ください。この世で一番美味しいビーフシチューができました。



この「フォンドボー」の詳細はこちら



30-7 夏に食べる「冷やし麺」

夏になると食べたくなるのが
「冷やし中華」

コンビニや街のお店でも
「冷やし中華始めました」
というものをよく見かけます。

冷やし中華というのは、
そもそも日本でできた料理なんだそうです。

日本生まれの中華。
面白いですね。

家庭で作る冷やし中華は
それぞれ具材に個性が出るかもしれませんが、

私の中の定番は
トマト、きゅうり、錦糸卵、ハム、きくらげです。

幼い頃からよく食べていましたね。

少し酸っぱいスープで夏バテ知らずです。

冷やし中華のような「冷やし麺」

ざるそば
ざるうどん
サラダうどん
そうめん
ひやむぎ
冷麺
冷やしラーメン

など、たくさんあります。

冷やしラーメンは戦後に初めて作られたそうで、
猛暑に耐えかねた日本人が
ラーメンのスープを冷やして食べたことが
きっかけでできたそうです。

冷麺は朝鮮半島生まれで、
そば粉+でんぷん+酒精で作る麺が
使われています。

日本で有名な「盛岡冷麺」は
小麦粉がベースになった麺なので
全然違うものなんですね。

ちなみに、
そうめんとひやむぎ
見た目はほとんど変わらない2つですが
この違いをご存知ですか?

実は縁の太さによって呼び方が違うそうで、

そうめん→直径1,3mm未満
ひやむぎ→直径1,3mm以上1,7mm未満
うどん→1,7mm以上

こんな感じで区別されているそうです。

今年の夏も、冷やし麺に
存分にお世話になりたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

サイト内検索



人件費・光熱費が大きな負担では?
KWBフーズの業務用ソースで解決します。
コチラから





画像をクリックすると詳細が見れます。

====================================
命のだしシリーズ フォンドボー (ブック型) 500ml (冷凍) (内税 送料別) 1500円

フォンドボー


500g 送料別 1500円

          

ビーフシチューなど、煮込み料理に 最適な出汁(フォンドボー)です。
市販の缶詰などとは、比較にならないほどの 最高級の料理に仕上がります。
アマゾンのレビューにも書き込まれていますが ホントに美味しいビーフシチューになりますよ。
業務用で使用する方が増加中です。


====================================


下記は清潔に使えるキューブ状です。

命のだしシリーズ
 フォンドボーキューブ
冷凍 500g 送料別 1600円

フォンドボーキューブ



500g 送料別 1600円

      

ピックアップ記事

  1. 「ちびくろちゃんレシピ集」で今後の炊飯器革命に注目

    しかし便利なものが登場したもんですな。 レンジで簡単・安全においしくご飯が炊ける! 電…

ピックアップ記事

  1. その動画がこれです。 …
  2. キッチンが汚れるので家では揚げ物はしないという人も多いですが、 このレシピなら大丈…
  3. チキン南蛮はおいしいけれど、タルタルソ―スを作るのは面倒くさいし、 甘酢につけたお…
  4. キャベツも天候や季節によっては値段が高騰することが多々あり、 1玉丸々買えず泣く泣…
  5. 鶏のモモ肉より半値ぐらいで売っている鶏のむね肉ですが、 モモ肉よりパサパサしていた…


ページ上部へ戻る